「ラスダン」6話~の名言・台詞まとめました

アニメ「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」6話~の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
ラスダン 1-9巻セット (ノベル)

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

→ラスダン1話はこちらより

6話

「こうなったらロイド君も出すしかないな」
「先にルールを曲げたんは向こうや。反則には反則!」(コリン・ストラーゼ)

 

「この女のロイド様に対する数々の行為、許せません。絶対に勝ってみせます!」(セレン・ヘムアエン)

 

「何で反応しないんですの!? ちょっと、どういうことですの!? いつもだったら防いでくれるというのに!? あらゆる悪意から身を守ってくれるという話は間違いでしたの!?」(セレン)

 

「やりましたわ。呪いのベルトを手懐けることに成功しましたわ」
「無駄ですわ。ベルトを操れるようになった私は無敵。さあ、ここからは反撃ですわよ!」(セレン)

 

「あっ、魔法唱えてる。そうだ、僕も魔法で応戦しないと」
「吹き荒れろ、エアりょ」(ロイド・ベラドンナ)

 

「また噛んでしまった……」(ロイド)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「昔、あたしに魔法を教えてくれた奴が言ってた」

「傷ん中に異物が入ったのに気づかないまま、回復魔法をかけちまうと、そのまま傷口を塞いで、異物が体の中に入ったままになっちまう」

「パッと見は中に何が入ってるのか分からねえから、だから気をつけろってな」(リホ・フラビン)

 

「マリーさんはどこですか、教えて下さい!?」(ロイド)
「さあ。でもそんなことより、私と戦おう!」(フィロ・キノン)

 

「メナに勝った姿を見て確信した。命のやりとりをするのに値する相手だと」(フィロ)

 

「武道家は死に場所を求める。弟子入りを志願していたが今は違う。武道家としての終着点に相応しい」(フィロ)
「言ってることがよく分かりません」(ロイド)

 

「分かりました。戦いましょう」(ロイド)

 

「マリーさんのためにも絶対勝ちたい。でも、僕に出来るかどうか? 村じゃ、女の子にちょっとしっぺされただけで、骨が折れてたのに」(ロイド)

 

「何かいい方法は……腕相撲で勝負です」
「うちの爺ちゃんが言ってました。僕の村では、こういう時は腕相撲で決着をつける習わしだと!」(ロイド)

 

「ああ、そんなもの(聖剣)いらないよ」
「私はロールちゃんの邪魔をしにきたの。私の妹を、道具みたいに言ったからね」(メナ・キノン)

 

「勝った! やれば出来るんだん。こんな僕でも、誰かのために頑張ったら」
「しまった……都会ではルールが違うのか!?」(ロイド)

「結婚しよう。コンロン村の人間なら、この命、一生を預けるに値する。そして、同門の武道家、結婚する以外思いつかない」(フィロ)

7話

「楽な調査だと思ってたんだけどな~」
「分かってるって。王国のお仕事だし、本腰ゴシゴシ入れて調査するよ。いろいろ経費で落ちるし!」(メナ)

 

「本格的な調査をする前に、経費で本格的な腹ごしらえしたいよね。何食べたい?」(メナ)
「本格的なステーキ! 最近ステーキとはプラトニックな関係」(フィロ)

「うんうん。私達そろそろステーキとよりを戻してもいい頃だと思うんだ」(メナ)

 

「せっかくの連休だというのに実家に呼び出されまして、ロイド様とラブラブ温泉デートを計画していたというのに頓挫してしまったのですわ……」

「そのまま実家に残れと言われたらどうしましょう……あっ!? 火炎瓶で実家を火の海にして逃げ出せば、すぐに戻ってこられるのでは?」(セレン)

 

「そうすればロイド様とデート!?」(セレン)
「お誘いは嬉しいのですが、僕予定が入ってまして」(ロイド)

「お誘いが嬉しいイコール次は行きたい! イコール結婚したい!?」(セレン)
「いきなり結婚だなんて、相変わらずぶっ飛んでるな!」(リホ)

 

「僕明日から、泊まりがけのアルバイトに行ってきます」
「短期のアルバイトだって、クロムさんのお知り合いの、大きなホテルを紹介されました」

「でも、困ってる人は放っておけません」(ロイド)

 

「そういうことなら仕方ない。わしもアルバイト先にご挨拶に行こうかの」(アルカ)
「ちょっとした小旅行、いいかもしれませんね」(マリア・アザミ、マリー)

「ごめんなさい。僕のこと心配なのは分かりますけど……来て欲しくないです」(ロイド)

 

「さぁ、準備できましたよ」「マッサージです」(ロイド)

「ロイドが、あたしに!? ダメだ! マッサージなんて、男に体を触らせるなんてぇ!?」
「お前、部屋に2人っきりなんだぞ! 何かあったらどうするんだ!?」(リホ)

 

「チェンジだ、チェンジ!」(リホ)
「えっ!? 僕じゃダメ何ですか……」(ロイド)
「ダメに決まってんだろぉぉぉーーー!!!」(リホ)

 

「私には士官学校で出会った将来を誓い合った方がおりますの!」
「ムリムリムリ! 絶対にムリです! あんな全てにおいて油まみれのような暑苦しい男は生理的にムリなんですの!!」(セレン)

 

「こういう人だと分かっていたはずなのに……昔の優しいお父さまに、どこか期待してしまっていた……」(セレン)

 

「お急ぎ便で頼んだ火炎瓶はまだかしら? ロイド様への純愛を行動で示さないと。アランなんかとお見合いしたら拭いきれない人生の汚点ですわ」

「とにかく一回、アランの息の根を止めましょう」(セレン)

 

「何でセレンさんがここに?」(ロイド)
「愛ゆえに! 神様が私の思いに答えて下さったのです。せっかくなので、ホテルらしい行為を!?」(セレン)

「お客様。うちはそういうホテルじゃございません」(リホ)

 

「ホテルマンとして放っておけないですし、ここで起きてる事件も止めたいですから」(ロイド)

8話

「綺麗な湖ですわね」
「そこは君の方が美しいと言っていただけると、お見合いデートとして最高ですわ」(セレン)

 

「あの……近すぎませんか?」(ロイド)
「お芝居ですので」
「それに心を込めていただかないと、周りから不自然に見ててしまいますわ」(セレン)

 

「お前の動きが不自然すぎんだよ!」(リホ)

 

「ベルトが巻き付いていた時は、デートなんて出来るとも思わなかったですわ」

「お父様の骨董品にまぎれて巻き付いたこの呪いのベルトのせいで、誰もかれも私を白い目で見て、そのせいで引きこもってしまいましたし」

「呪いを解くためにって、1人で先の見えない鍛錬ばかりでしたわ。お父様も、いろいろと手を尽くしてくれていたのですが……」

「でも、このベルトのおかげで、ロイド様と運命の出会いも果たせましたし、差し引きで言えば、大幅なプラスですわ」(セレン)

 

「僕はそんなんじゃないです。1人じゃ何も出来ないんです。村長やマリーさんセレンさん達にも助けてもらってばかりで……」

「このままじゃ、ホントに一人前の軍人になれないかもって……」(ロイド)

 

「ロイド様は、知らないうちにたくさんの人を助けているのですわ」
「ですから周りにいる皆さんも、自然とロイド様を助けるのです。それは、1人じゃ出来ない素敵なことですわ」(セレン)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「観光地には、悪い虫が湧くと聞きましたが……」(セレン)
「こいつ、何かヤバくない?」(キキョウ)
「死ね」(セレン)

 

「村長にマリーさん!? 来ないでって言ったのに……」(セレン)

 

「あっそっか、まだ知らないのか? あたし、アザミ王国に雇われたんだぁ。フィロちゃんはめでたく、君達の同級生になりましたぁ!」(メナ)

「よろぴく。後、ロイド師匠に弟子入りして、将来的に結婚する予定」(フィロ)

 

「雑草掃除なら任せて下さい!」(ロイド)

 

「お父様、私、好きな人がいますの。自分を弱いと言いながら、笑顔でいろんな人を助けるんです。私は、その人と同じ目線でいたい」

「いろんな人を助けるというのなら、私もそれに殉じるだけですわ!」(セレン)

 

「大丈夫ですか? 危なかったですね」(ロイド)

 

「初めて、モンスターを倒した! 仲間がいれば、僕だって!」(ロイド)

 

「疲れたのう! 関係者以外の記憶を忘れさせ、ケガ人を治し、建物まで修復するのに一晩かかってしもうたわい」(アルカ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
ラスダン 1-9巻セット (ノベル)

 

→ラスダン(1~5話)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました