「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ2期)」37~40話の名言・台詞まとめました

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ2期)」37~40話の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 1-24巻セット (ノベル)

Re:ゼロから始める異世界生活(2期)

→リゼロ(2期)26話はこちらより

37話(12話)

「エミリアを、聖域を、屋敷を救う。誰も彼も救ってみせる。俺の命に賭けて」(ナツキ・スバル)

 

「ありうべからざる今を見ろ」(スバル)

 

「俺が死んだ後も世界が続いてたんなら、俺は何回みんなを見殺しにしたんだ!?」
「俺は何回、お前を死なせた? 俺は何回お前を殺せばいいんだ!」(スバル)

 

「出ていけよ、まがいもの。俺のレムの顔で、声で、俺を甘やかすんじゃねえ!」(スバル)

 

「決まっているだろ。魔女なんだ、悪巧みだよ」(エキドナ)

 

「あくまで可能性の話だよ。救えなかったかもしれない多くを数えるより、君は君が救った多くを数えるべきだ」(エキドナ)

 

「ここに至るまで、君が君なりの全力で、全霊で生き抜いてきたことを僕は知っている。君がこれまでに歩いてきた道のりに、無駄なことなんて一つも無かった」

「君は君の出来る全てで、命がけで、この瞬間まで歩いて来た。それは、誇るべきことなんだ」(エキドナ)

 

「望む未来をつかむためなら、その道のりで出る犠牲は許容する。それが、君の覚悟では無かったのかな、ナツキ・スバル」(エキドナ)

 

「エキドナ……お前は魔女だ。人知を超えた理解できない怪物だ。俺は……俺はお前の手は取れない。取りたい手は、決めたんだ」(スバル)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

38話(13話)

「自分が誰より傷つけばいいなんて結論は卑怯よ。あんたのその歪み方は、魔女よりよっぽど気持ち悪い」(ミネルヴァ)

 

「違う。もっとあなたを、愛して」
「傷つかないで、嘆かないで。もっと、自分を大切にして」(サテラ)

 

「子供じゃないさね。泣いて喚いて全部一人で抱え込んで。これじゃまるで、一人ぼっちの、子供じゃないさね」(セクメト)

 

「自傷も自殺も他殺も、私の前では何一つ許さない!」(ミネルヴァ)

 

「どうして、気づかないの? あなたが救いたいと願う全ての中には、あなたもいるべきだって、当たり前のことに」(サテラ)

 

「死にたくないよ……」(スバル)

 

「許します」
「私はあなたに救われました。だから私は、あなたが救われることを許します。あなたに救われて欲しいと、そう、願っています」(サテラ)

 

「死にたくない。だから、犠牲前提のお前の手は、もう俺には取れない」(スバル)

 

「それは茨の道だよ。死を道具と割り切れば、差し出すものは君の心だけでよかった」
「それを拒み自分の心も、誰かの未来も、どちらも両取りしようというのは、あまりにも困難で、何より……強欲だ」(エキドナ)

 

「僕はこれでも女の子で、君に好意を持っているのは事実なんだからね」(エキドナ)

 

「簡単に割り切れはしねえよ。でもお前の言う通りもう少しだけ、自分を好きになってみる」
「ああ。死ぬのに比べたら、どうってことねえよ」(スバル)

 

「一人で、悩まないで。あなたを大切に思う人達と、一緒にあらがって。あなたが死んでしまうことを、悲しむ人がいることを忘れないで」

「そしていつか、必ず……私を、殺しに来てね」(サテラ)

 

「俺が必ず、お前を救ってみせる」(スバル)

 

「命が、ある。命があれば未来がある。未来があれば希望がある。希望があれば可能性がある。可能性があれば、人は救われる。違うかい?」(ロズワール・L・メイザース)

 

「資格は取り戻せる、状況は立て直せる。故に、私の行動は変わらない。変わらず、君を追い詰め、覚悟を研ぎ、君を完成させよう」(ロズワール)

 

「うぬぼれるなよ、ナツキ・スバル。エキドナを理解しているのは、お前だけじゃない」(ロズワール)

 

「友達の前で、かっこつけるのなんか止めちまえよ、ナツキ・スバル!」(オットー・スーウェン)

39話(14話)

「ナツキさんの力なんてそんなもんですよ。惚れた女の前でかっこつけるのは結構ですよ。自分を好いてくれる女の子に格好をつける、これも許しましょう」

「でもですね、そこまでですよ。足りないの分かってんでしょ? 届かないの知ってんでしょ? 好きな子にかっこつけたいんでしょ?」

「好きでいてくれる子に誇れる自分でいたいんでしょ!? なら、誰かの手を借りたらいいじゃないですか!? たとえば、友達とか?」(オットー)

 

「そのごちゃごちゃを全部話せ! そして最後に、信じろって言やぁいいんですよ! 友達なんだから!!」(オットー)

 

「ロズワール、賭けをしよう。俺とお前の、願いをチップに!」(スバル)

 

「この詰みの盤面から立て直す、と? 君の唯一の権能、その力を放棄して?」(ロズワール)
「やり直せることと救えることは話が別だ。俺もお前も思い上がってた。俺のこれは、そんなに便利なもんじゃない」(スバル)

 

「分かっているかい、スバル君」
「それがいったいどれほど、強欲な答えなのかということを、だ?」(ロズワール)

 

「お前の敵は最強のカードになった。まだ不足があるかよ!?」(スバル)

 

「ラムにとって、一番高い所に置くべき大事なものは一つだけ。それが揺らぐことはあり得ない、絶対に。だからラムの心変わりに期待するのは止めなさい」(ラム)

 

「エミリア、君が試練で何を見たのか、俺に話してくれる気はあるか?」

「話して楽になる、なんて気休めは言わない。でも、話してくれれば一緒に悩める。頼りになるかは分からないけど、俺に君の敵と戦う資格をくれないか?」(スバル)

 

「大切な人達を助けたいって動機は、悪いことなんて無いし、助かる人間の多い少ないで、やることの立派さは薄れないよ」(スバル)

「うん。すごーく、ありがとう」(エミリア)

 

「ごめんね、リア。本当はちゃんと説明してあげたいのに時間が無いや。すごく悔しいけど、君のことは、僕の次に君を大事に思っている子に任せるよ」

「リア。君と僕との間の契約を、破棄する」

「一方的で本当にごめんね。僕がいなくなれば、記憶の蓋が外れるよ。そこできっと、リアはたくさん悲しい思いをする。今より泣きたくなるかもしれない」(パック)

 

「うん、それでいいんだよ、リア。君を、世界で一番、愛してる」(パック)

 

「手、握ってて。朝まで、ここにいてくれる? そうしたら、きっと私は……」
「ごめんね……ごめんね……お願い!」(エミリア)

 

「とはいえ、すでにあれこれ悪巧みしてしまった後だったので、宴の主催者が不在の間、代役などはいかがでしょう?」(オットー)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

40話(15話)

「商人は勝機を読んで何事も先回りしておくものです。僕もそうですよ」(オットー)

 

「本当はこんな時間稼ぎ、頼まれちゃいないんですけど、友達のためですからね」(オットー)

 

「せっかく痛快な役をもらったんです。そう簡単には捕まりませんよ!」(オットー)

 

「分かっていたけど、無様で見るに堪えない姿よ」
「死力を尽くした? その体たらくで?」(ラム)

 

「ラムは主の悲願のため全霊を尽くすわ。ただし、ラムのやり方でね」(ラム)

 

「ナツキさんに価値? いや、価値の有無って話になると、無いんじゃないですかね」
「ただ、どんな花がつくのか楽しみに、虫を払って剪定して……今はそんな気分ですかね」(オットー)

 

「正直、バルスの何にそこまで期待するのか、ラムには分からないわ。バルスは弱くて使えなくて、お茶一つまともに入れられない無能だもの」

「ただ、バルスはここ一番の時、妙にタイミングのいい男だわ」(ラム)

 

「間がいいだけの男、それがバルス。機を見たと、バルスがそう思って行動に移したのなら、それが勝ちを拾える唯一の目よ」(ラム)

 

「殴り合いでラムに勝てたことが一度でも合ったかしら?」(ラム)

 

「スバル、私のこと怒って無いんだ……怒ってもくれないんだ……どうして、怒ってくれないの?」(エミリア)

 

「スバルの嘘つき、パックの嘘つき。嘘つき……嘘つき……約束、破るのはダメ! 嘘はダメ! ダメなの!!」(エミリア)

 

「でも、そんな弱い所とか、醜いっていえる所まで含めて、俺はエミリアって存在が丸ごと好きなんだ」(スバル)

 

「だから俺は、君のことをずっと信じてる。どうしてかっていうなら」(スバル)
「好き、だから……」(エミリア)

 

「知らない記憶が溢れてきて、不安に思って怖いのも当然だ。でも、歩いた道は消えない。エミリアは、大丈夫だよ」(スバル)

 

「大事なのは最初じゃない、最後だからだ」(スバル)

 

「大丈夫だよ、エミリア。俺はお前の味方だ、何でも思い出したらいい。それでもまだ怖いなら、見つけよう」

「大事な気持ちをだよ」(スバル)

 

「その大事な気持ちが、俺に向けられるのを期待したいとこだけどね」(スバル)

 

「この記憶を全部取り戻した中に、あるのかな……私の大事な気持ち?」(エミリア)
「ああ、きっとあるぜ。歩き続ける理由が」(スバル)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 1-24巻セット (ノベル)

 

→リゼロ
→リゼロ(2期)(26~36話)
→リゼロ(2期)(41~44話)
→リゼロ(2期)(45~46話)
→リゼロ(スバル)
→リゼロ(レム)
→リゼロ(ラム)
→リゼロ(エミリア)
→リゼロ(ベアトリス)
→リゼロ(ロズワール)
→リゼロ(クルシュ)
→リゼロ(ヴィルヘルム)
→リゼロ(エキドナ)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました