「鬼滅の刃(10~18話)」竈門炭治郎の名言・台詞まとめました

アニメ「鬼滅の刃(10~18話)」竈門炭治郎の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
鬼滅の刃 全23巻セット (コミック)

鬼滅の刃

→鬼滅の刃(竈門炭治郎)1話はこちらより

10話

「しまった! 相打ちだ! 今までくらった矢印で、一番強い力で引かれる! 次々に技を放って受け身を取らないと、体がグチャグチャだ!」

 

「体に圧がかかって、刀を振れない!? 出せ……技を出せ! こんな所で、やられるな!」
「こんなに連続して技を出したことは無い。両腕が、ちぎれそうだ!」

 

「あと何回だ? あと何回……考えるな! 技を出し続けろ! 出し続けろ!!」

 

「禰豆子、珠世さん、愈史郎さん……あばらと足が折れた」

「だ、ダメだ……疲労で刀を、握れない。早く、行かなければ……鬼はまだいる。すぐ、行く……すぐ行くから、無事でいてくれ。どうか、無事で!」

 

「小さい子供みたいだ。たくさん、人を殺しているだろうに?」

「十二鬼月だとおだてられ、騙され、戦わされ、そして、鬼舞辻の呪いで殺された……救いがない。死んだ後は骨すら残らず消える。人の命を奪った、報いなのか?」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「鬼舞辻。あの男は、自分を慕う者にすらこの仕打。本物の、鬼だ!」

 

「心配いりません、大丈夫です。多分2人のことを、(禰豆子は)家族の誰かと思っているんです」

 

「でも禰豆子は、お2人を人間だと判断してます。だから守ろうとした」
「俺、禰豆子に暗示かかってるの嫌だったけど、本人の意思がちゃんとあるみたいでよかった……」

 

「そうかもしれない。確かに、預けた方が、禰豆子のためにも……」
「珠世さん、お気遣いありがとうございます。でも、俺達は一緒に行きます、離れ離れにはなりません。もう、二度と」

 

11話

「何やってるんだ道の真ん中で!? その子は嫌がっているだろ!? そして、雀を困らせるな!」

 

「お前みたいな奴は、知人に存在しない! 知らん!」

 

「助けてくれって何だ? 何で善逸は剣士になったんだ? 何でそんなに恥をさらすんだ?」

 

「鬼が怖いっていう善逸の気持ちも分かるが、雀を困らせたらダメだ」

「いや、善逸がずっとそんな風で仕事に行きたがらないし、女の子にすぐちょっかい出す上にいびきもうるさくて困ってるって、(雀が)言ってるぞ」

 

「助けられなかった……俺達がもう少し早く来てれば、助けられたかもしれないのに……」

 

「善逸。ちょっと申し訳ないが、前の戦いで俺は、あばらと足が折れている。そしてまだそれが完治していない。だから」

12話

「速い! 回転と攻撃の速度が凄まじい! 珠世さんに手当をしてもらっているが、ケガは完治してない」

「勝てるのか、俺は? そのケガが、痛くて痛くてたまらないんだよ!」

「俺はもう、ホントにずっと我慢してた。善逸を女の子から引き剥がした時も、声を張った時も、凄い痛いのを我慢してた」

「俺は長男だから我慢できたけど、次男だったら我慢できなかった」

 

「踏ん張ったりすると、折れてる所がきしんで、力が入らないんだ」
「あの鬼の、爪のような跡が付く攻撃。あれが怖くて向こうに近づけない」

「万全の状態じゃないから、間合いの内側に入ろうと突っ込んで行った時、痛みが走って足がもつれたら……俺は輪切りだ」

 

「ケガのせいで悪い想像ばかりしてしまう。鱗滝さん!」

 

「水の呼吸、10種類の型がある。どんな敵とも戦えるんだ」
「ケガをしているなら、それを補う動きをしろ。どんな形にもなれる。決して流れは止まらない!」

 

「今の俺は、骨だけでなく心も折れている」
「真っ直ぐに前を向け! 己を鼓舞しろ! 頑張れ炭治郎、頑張れ!」

「俺は今までよくやってきた。俺は出来る奴だ。そして今日も、これからも、折れていても!!」
「俺がくじけることは、絶対に無い!!」

 

13話

「俺はやれる、絶対にやれる、成し遂げる男だ! 骨折していようが、何だろうが、俺はやれる! 戦える!」
「折れてる炭治郎も凄いんだというのを、見せてやる!」

 

「ダメだ、全然状況が変わってない! 気合だけではどうにもならない。頭だ、気合と共に、頭も使うんだ!」

 

「頭使う暇ないぞ!」

 

「分かった……紙を踏まないように避けたおかげで、ケガが傷まない体の動かし方、呼吸の仕方が分かった」

「呼吸は浅く、速く! その呼吸で、骨折している足回りの筋肉を強化する。そして、爪の攻撃の前には、紙のような匂いがする」

 

「全集中・水の呼吸、玖ノ型・水流飛沫・乱!」
「着地時間、着地面積を最小限にして」

「行け、入れ、間合いの内側へ! 前へ、懐に入り込め! 見えた、隙の糸。響凱、君の血鬼術は凄かった!」

 

「深く息を吸ってしまったぁ! 俺は長男だ……長男だ!」

 

「凄かった。でも……人を殺したことは許さない」

14話

「お前は鬼殺隊員じゃないのか!? なぜ善逸が刀を抜かないか分からないのか!? 隊員同士でいたずらに刀を抜くのは、ご法度だからだ!」

「それをお前は一方的に痛めつけていて、楽しいのか!? 卑劣、極まりない!!」

 

「いや、全く分かってない感じがする!」

 

「こいつは……攻撃が異様に低い。これはまるで……まるで、四足獣と戦っているようだ」

 

「ちょっと、落ち着けぇぇぇーーー!!!」

 

「君の顔に文句は無い。こじんまりしていて、色白でいいんじゃないかと思う!」

 

「善逸、分かっててかばってくれたんだな。善逸は本当にいい奴だな、ありがとう」

 

「俺は鼻が効くんだ、最初から分かってたよ。善逸が優しいのも、強いのも」

 

15話

「伊之助」「ありがとう」「伊之助も一緒に来ると言ってくれて、心強かった」
「山の中から来たよじれたような禍々しい匂いに、俺は少し体がすくんだんだ。ありがとう」(炭治郎)

 

「ダメだ! 生きてる、まだ生きてる人も混じってる! それに、仲間の亡骸を傷つける訳にはいかない」

 

「伊之助。もし君が、鬼の位置を正確に探る何らかの力を持っているなら、協力してくれ。さっきから変な匂いが流れてきていて、俺の鼻が上手く機能しないんだ」

 

16話

「(操られた仲間に)技は使いたくない。でも、糸を切ってもまたすぐつながる。動きを止めるには……そうだ!」

 

「すまない! ちょっと見てなかった!」

 

「伊之助、一緒に戦おう! 一緒に考えよう! この鬼を倒すために、力を合わせよう!!」

 

「はっ!?(技を変える) 伍ノ型・干天の慈雨」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

18話

「型を使っても斬れない! どうする? どうする!?」

 

「よし、これなら固い首も斬れるはず? 水の呼吸、最後にして最強の型」
「これで決める! 全集中・水の呼吸、拾ノ型!」

 

「伊之助! 俺が戻るまで、死ぬな! そいつは十二鬼月だ! 死ぬな! 死ぬな! 絶対に死ぬなぁ!!」

 

「な、何してるんだ? 君達は、仲間同士じゃないのか?」

 

「違う。家族も仲間も、強い絆で結ばれていれば、どちらも同じように貴い。血のつながりがなければ薄っぺらだなんて、そんなことはない!」

「それに、強い絆で結ばれているものには、信頼の匂いがする。だけどお前達からは、恐怖と憎しみと嫌悪の匂いしかしない!」

「こんなものを絆とは言わない! まがい物、偽物だ!!」

 

「凄い威圧感だ。空気が重く、濃くなった。伊之助、ごめん、頑張ってくれ。もう少し。この鬼を倒したらすぐに行くから。必ず、助けに行くから!」

 

「ああ、何度でも言ってやる! お前の絆は偽物だ!」

 

「取り消さない。俺の言ったことは間違っていない。おかしいのは、お前だ! 間違っているのはお前だ!」

 

「分かる、刺激臭も薄まってきた。糸の匂いも分かるぞ。これなら戦える!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
鬼滅の刃 全23巻セット (コミック)

 

→鬼滅の刃(1~3話)
→鬼滅の刃(4~7話)
→鬼滅の刃(8~9話)
→鬼滅の刃(10~11話)
→鬼滅の刃(12~14話)
→鬼滅の刃(15~17話)
→鬼滅の刃(18~19話)
→鬼滅の刃(20~21話)
→鬼滅の刃(22話)
→鬼滅の刃(23~24話)
→鬼滅の刃(25~26話)
→鬼滅の刃(竈門炭治郎)(1~9話)
→鬼滅の刃(竈門炭治郎)(19~26話)
→鬼滅の刃(竈門禰豆子&炭十郎・葵枝)
→鬼滅の刃(我妻善逸)(1~16話)
→鬼滅の刃(我妻善逸)(17~26話)
→鬼滅の刃(嘴平伊之助)
→鬼滅の刃(冨岡義勇)
→鬼滅の刃(鱗滝左近次)
→鬼滅の刃(胡蝶しのぶ)
→鬼滅の刃(栗花落カナヲ)
→鬼滅の刃(鬼舞辻無惨)
→鬼滅の刃(甘露寺蜜璃)
→鬼滅の刃(不死川実弥&伊黒小芭内)
→鬼滅の刃(煉獄杏寿郎&時透無一郎)
→鬼滅の刃(宇髄天元&悲鳴嶼行冥)
→鬼滅の刃(錆兎&真菰)
→鬼滅の刃(胡蝶カナエ&神崎アオイ)
→鬼滅の刃(珠世)
→鬼滅の刃(愈史郎)
→鬼滅の刃(産屋敷耀哉、お館様)
→鬼滅の刃(鋼鐵塚蛍&桑島慈悟郎)
→鬼滅の刃(累)
→鬼滅の刃(朱紗丸&矢琶羽)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました