「ブラックジャックによろしく6巻」の名言・台詞まとめました

マンガ「ブラックジャックによろしく6巻」の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
ブラックジャックによろしく 6巻 (Kindle)

ブラックジャックによろしく6巻

「辻本さん……大切なのは闘うことです。この苦しみを乗り越える勇気があれば……がんはきっと良くなります……闘いなくして……勝利という言葉はありえません……」

「がんが治った人はすべて……がんと闘った人達なのです……」(庄司直樹)

 

「私はもうすぐこの世からいなくなります……」
「死は誰にでも訪れます……だったら私達に選べるのは死に方だけですから……」

「私はイヤです……効くかどうか分からない薬に苦しんで死んでいくのは……」(内海まどか)

 

「前はやってたんですよ。宇佐美先生に出会う前は抗がん剤も……だけど決めたんです……」
「私はがんと共に生きていくの……」(まどか)

 

「怖く……ないですか……?」(斉藤英二郎)
「どうして……そんなことを訊くんですか……?」(まどか)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

 

「君はまた同じ事をくり返すのか……?」
「薬は使えない……それがルールだ」(庄司)

 

「この手は何のためにある……?」
「何もしないという事は……無力という事なのだろうか……?」(宇佐美孝志)

 

「洗脳されてんじゃねーのか、宇佐美……がんと死はイコールじゃねえ」(庄司)

 

「私は医者です。医者が患者のために何かする時……そこに理由はいりません」(庄司)

 

「生きるって何ですか……!?」
「そんな事に答えられない人が……どうして医者なんてしてるんですか……?」(児玉典子)

 

「先生……自分がもうすぐ死ぬって分かってて……それでも生きる事がどんなに怖いか分かりますか……?」
「だけど死の恐怖と引きかえに得た延命に……どれだけ意味があるんですか……!?」(典子)

 

「一人の患者を特別視する事は……他の患者に不利益を生む……」

「だけど”告知”をするならそれは違うんです……告知をするというのは……その人の人生に踏み込む事なんです……僕を……あなたの人生に踏み込ませて下さい……」(宇佐美)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
ブラックジャックによろしく 6巻 (Kindle)

 

→ブラックジャックによろしく1巻
→ブラックジャックによろしく2巻
→ブラックジャックによろしく3巻
→ブラックジャックによろしく4巻
→ブラックジャックによろしく5巻
→ブラックジャックによろしく7巻
→ブラックジャックによろしく8巻
→ブラックジャックによろしく9巻
→ブラックジャックによろしく10,11巻
→ブラックジャックによろしく12,13巻

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました