「はたらく細胞BLACK」の名言・台詞まとめました

アニメ「はたらく細胞BLACK」の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
はたらく細胞BLACK 1-7巻セット (コミック)

はたらく細胞BLACK

1話

「働いても……働いても、働いても、何も変わらない。僕達は、いったい何のために働いているんですか!?」(赤血球)
「それでも、働くんだ。仕事がある限り」(白血球)

 

「研修なんかしてる暇ねえ、働きなかが覚えろ。この体には人手も時間も足りてない、急げ」
「ここにあるのは果てしない労働だけだ。赤血球になった以上、酸素を運んで運んで運びまくれ!」(先輩赤血球)

 

「この時から始まったんだ。この体での、ブラックな労働が!」(赤血球)

 

「挨拶なんかいいからどけ! ぼさっと生きてんじゃねえ!」(血小板)

 

「知らねえよ! 現場に出たら、新人もベテランも関係ねえんだ!!」(主細胞)

 

「この体の状況は、あれを撮影した時とは比べ物にならないくらい悪化してんだ。あん時みたいな余裕は少しもねえ」

「疲労もたまってる上に、睡眠も足りてねえ。その上、暴飲暴食ときてらぁ。俺等がどんなに働いても、悪くなる一方だ」(主細胞)

 

「ストレスのせいだな。生命維持を優先させるために、末端への血流が減ってる。この体も昔はこんなんじゃ無かったんだからな」(ベテラン赤血球)

 

「簡単なことさ、感情を殺せばいい」
「休みたい、楽したい、そんなことを期待するからつらくなる。感情を全部殺せば、笑顔でいられる」(ベテラン赤血球)

 

「遅くなってすまない。あっちこっちで細菌が繁殖してて、こっちも大忙しなんだ」(白血球)

 

「一生かけて20万から30万回、毎日同じ道を循環して、全身に酸素を届けるんだ。これは命令じゃねえ、俺達にはそれしか出来ねえんだ!」(ベテラン赤血球)

 

「僕達の仕事は、命を賭けてまでやるものなんでしょうか?」(赤血球)
「その答えを見つけるために、働いているのかもな?」(白血球)

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

2話

「もっと殺さなきゃ、もっと……」
「あら、赤血球さんなのね。細菌かと思っちゃた、ごめんあそばせ」(マクロファージ)

 

「惜しい! 眼鏡はポイント高いけど、線細い」(白血球、8787)
「それな! もうちょいマッチョ要素欲しいよな!」(白血球、1212)

 

「大事な酸素だろ。死んでも手放すな」(白血球)

 

「初めてか、新米?」
「ディープな肝臓の楽しみ方教えてやるよ」(ベテラン赤血球)

 

「乾杯なんか出来る気分じゃないでしょう」
「こんな酵素で消せるもんなんですか、僕達の苦しみは!?」(赤血球)

 

「ごめんなさい。最近、アルコールの量が多く」
「大丈夫。他の肝細胞も、アセトアルデヒドの毒素にやられてるけど、頑張ってる」(肝細胞)

 

「長えこといろんな細胞見てきたが、この世界に楽な仕事なんて一つもねえ」(ベテラン赤血球)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
はたらく細胞BLACK 1-7巻セット (コミック)

 

→はたらく細胞
→はたらく細胞!!(2期)
→はたらく細胞(赤血球)
→はたらく細胞(白血球)
→はたらく細胞(血小板&マクロファージ)
→はたらく細胞(キラー&ヘルパーT細胞)
→はたらく細胞(好酸球&好塩基球)
→はたらく細胞(がん細胞)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

01_アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました