「赤髪の白雪姫」ラジ&サカキの名言・台詞まとめました

アニメ「赤髪の白雪姫」ラジ・シェナザード(黒色)&サカキ(青色)の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
赤髪の白雪姫 1-22巻セット (コミック)

赤髪の白雪姫

6話

「白雪殿は、ゼン殿が婚約者にと考えている相手だと聞いたのでな」

 

赤髪の白雪姫(2期)

14話

「なぜ何も言わないのだ? 君にとっていい話か、これは?」

 

「白雪殿がどうしてもと言うならば仕方が無い。私も歓迎するとしよう」

 

15話

「私には分からん。私といることで、あの娘にとっていい事があるとは思えん。何を考えている?」

 

「そうは言っていない。ならばなぜ白雪殿は、私と一緒にいよう等と言ったのだ? やはり無理だと言って、さっさと帰るためか!?」

 

「とんだ回り道をしてしまったな」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

16話

「分からん。だがな、私は、このタンバルンの王子が私でよかったと、君に言わせてやりたいのだ。今、言えるか?」

「まあいい。私が今持っているものでは足りぬのだろう。ならば、得るしかないではないか」

 

17話

「今休んだ所で悪夢しか見ぬ!」

 

「白雪殿だけだ、本気で私にぶつかって来るのは。時に正直すぎるほど、真っ直ぐに。私は何も返せていない。我が城で守ってやることさえ出来なかった」

「まだ間に合います。白雪殿のために、あなたにしか出来ないことがあるはずです、ラジ王子」

 

「いや、謝るべきは私の方だ。すまぬ、ゼン殿。こちらが呼んだ客人であったのに」

 

「ゼン殿。私も同行させてもらいたい!」
「約束したのだ、白雪殿と」

 

「ただ城にいて無事を祈るだけでは、一国の王子として面目が立たん。私も力を尽くす。共に白雪殿を連れ戻そう!」

 

18話

「白雪殿を助け出し、この国の毒の根となりつつある奴等を潰せるのであれば問題ない。相当の礼が合って当然だ」

 

19話

「前へ出られるのですか? 民衆相手の御命令は向かぬかと」
「見くびるなよ」

 

「み、民衆の目が痛い」

 

「皆、頼む。どうあっても、『海の鉤爪』を逃がす訳にはいかんのだ。力を……力を貸して欲しい!」

 

「サカキ。ここまで正直、自分が情けないという思いばかりだったのだが、私は無性に、連中に腹が立って来たぞ」

 

「海賊共、聞こえるか!? 私は、タンバルン王国第一王子、ラジ・シェナザード」

「きさまらが手を出した赤髪の娘は、このタンバルンでただ1人、王家の友人の称号を与えられた者だ。このまま逃げられると思わぬことだな!」

 

「王家の友人。そのような称号が合ったとは、初めて耳にしました」
「今作った! 動揺させる作戦だ。だが、嘘ではない」

 

「皆の者、舵を左右に振れ! そうすれば『青の渦』を超えられる!」

 

「適当に言いましたね、ラジ王子」
「こうなったら一か八かだ!」

 

「皆のおかげだ! よくぞ私に着いて来てくれた!」
「巻き込まれたの方が正解でしょうね」

 

「だがすまない。今一度力を貸してくれ!」
「そのまま進め! 船を破壊し、奴等の退路を絶つ!」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

20話

「思わんな。自分の所に留まる白雪殿など、つまらん!」

 

「白雪殿に言われると、何かの勝負事のようだな」

 

「それはもう、白雪殿の勝ちではないのかな」

 

「白雪殿のその髪が伸びたら、見せに来てくれ。今度は切らずに」

 

24話

「ラジ王子よりのお言葉です。クラリネス王国・白雪殿に、タンバルンより、『王家の友人』の称号を与える」
「これで、あなたも国賓です。白雪殿がいつでも我が国に来られるようにとの、ラジ王子のお心です」

 

「私は隙きあらばあなたをラジ王子の相手にと、まだ考えているのですが?」
「面白いと思うのですよ」

 

「王子が5つで、私が16の頃からお仕えしております」

「まあ後ろに立っているだけです。でもだからこそ、あの方と同じ景色を見てきています。あなたがいる景色は、それはそれは輝いて見えましたよ」

 

「(手紙)称号のことだが、白雪殿は、私たち王族とつながりを持つのに、少々身軽すぎることもあるだろう。君が持てる盾として一つ送る」

「持っていて損の無いものは持っていればいい。私もそうする。ではな、ラジ・シェナザード」

 

「白雪殿は機会があれば、また口説くとします」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
赤髪の白雪姫 1-22巻セット (コミック)

 

→赤髪の白雪姫
→赤髪の白雪姫(2期)
→赤髪の白雪姫(白雪)
→赤髪の白雪姫(ゼン)
→赤髪の白雪姫(ミツヒデ&木々)
→赤髪の白雪姫(オビ)
→赤髪の白雪姫(イザナ)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました