「Dr.STONE(ドクターストーン)」大木大樹の名言・台詞まとめました

アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」大木大樹の名言・台詞をまとめていきます。

アマゾンリンク
Dr.STONE 1-18巻セット (コミック)

Dr.STONE

1話

「聞いてくれ、千空。俺は決めた! 今日こそ今から、この5年越しの想いを、杠に伝える!!」

 

「ありがとう、千空。だがすまん、こんなインチキには頼れん!」

 

「想いを伝えることで、杠と友達ですら無くなるのが怖かった。俺は、ずっと腰抜けだった」
「だが、今日こそは!?」

 

「死んでないぞ、俺は! 少しでも油断すると吸い込まれる。起きろ、俺。杠なら大丈夫、きっと無事でいるはずだ。腰抜けのまま終われるか!? 今度こそ、杠に伝える!!」

 

「生き延びてやるぞ、気合で! 何週間だろうが、何ヶ月だろうが、言う、必ず、絶対に!」
「死んでも生きてやる!!」

 

「杠……見間違う訳も無い。何千年経とうが。生きてたんだな、あの日から、ずっと」

 

「すまん、俺は守れなかった。いや、どっちかっつうと、杠に守られてたのは俺だ。杠がいたから、生きてられたんだ、ずっと。絶望的な暗闇で一人、何百年、何千年、ずっと」

「よし、やっと言えるぞ。聞いてくれ杠、あの日の続きを。もう、遥か遠い昔の、あの日の続きを……大好きでした、何百年も、何千年も……」

 

「助けるからな杠。やり方は今はまるで分からん。だが、必ず!!」

 

「頭を使うことは千空、お前に任せる。体を使うことは、俺に任せろ!」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

3話

「分かった、説明はいらん。千空、お前がそういうならそうなんだろう」

 

「俺は人を殴らん! だが俺をいくら殴っても蹴っても構わん! その代わり、石像を壊すのはやめろ! 人を殺すのは、悪いことだ!!」

 

4話

「杠。石化している間、俺は、ずっと続きを話そうと思っていた。何百年も、何千年も」
「だが今、この逃げ場も無い極限のストーンワールドで、それを伝えるのは、男として卑怯な気がしてならん」

 

「俺たちは文明を取り戻す。人類をみな助ける。その時こそ、3700年越しで、俺の話の続きを聞いてくれないか、杠」

 

5話

「心配ないぞ、杠。俺は冷静だ」

 

「科学は全てのものを、平等にする!!」

 

「千空は自殺しない。誰かの犠牲にもならん。全員が助かる何かに賭けたはずだ!」

 

6話

「石化のせいでこんなに苦労してるのに、その石化のおかげで治るとはなあ」
むしろ、この石化こそ、まさにその医者がわりの命の石、ドクターストーンじゃないか!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
Dr.STONE 1-18巻セット (コミック)

 

→Dr.STONE
→Dr.STONE(2期)
→Dr.STONE(千空)
→Dr.STONE(獅子王司)
→Dr.STONE(コハク)
→Dr.STONE(クロム)
→Dr.STONE(あさぎりゲン)
→Dr.STONE(百夜&リリアン)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました