「盾の勇者の成り上がり」グラスの名言・台詞まとめました

アニメ「盾の勇者の成り上がり」グラスの名言・台詞をまとめていきます。

盾の勇者の成り上がり

11話

「期待外れもいい所です」
「この程度の雑魚に苦戦とは。それでも、世界の命運を背負う勇者ですか?」

 

「どうやら勇者は1人だけのようですね」

 

「私の名はグラス。勇者であるあなたとは敵対関係にある、という認識で結構です」

 

「では、始めましょうか。真の波の戦いを」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

12話

「掛かって来ないのですか、勇者・尚文」
「そこにいる従者(他の勇者)でも差し向ければよいでしょう?」

 

「やはり所詮は従者ですか」

 

「少しは楽しませて下さい」

 

「私を焼くには、涼し過ぎます」

 

「この攻撃でも倒れないのですか? 守りだけは、勇者の名に相応しいですね」

 

「切り札があるでしょう。出し惜しみせず、見せて下さい」
「思ったよりも威力がありませんね」「期待外れでした」

 

「波の戦いは私達の勝利で終わらせるとしましょう。あなたには何の恨みもありませんが」

 

「この距離では倒しきれませんか。此度は退きますが、その程度の強さでは次はありません。波で勝つのは私達であることを、お忘れなきよう」

 

24話

「盾を見る限り、本気では無いようですね」
「彼が本気の時は、もっと禍々しい盾を使います。あの盾を出さずにラルクをここまで手負いにし、私の技も防ぎきる。強くなりましたね、尚文」

 

「なればこそ、私自らの手で確実に仕留めなくては!」

 

25話

「この合成技でも倒せない、というのですか? どうやら認識を大きく改める必要がありそうですね」

 

「ここまで? 否。この戦いはあなたと私、どちらかが死ぬまで終わらない。終わらせられないのです!?」

 

「私は、この命がある限り、あなたを殺しに何度でも挑むでしょう。愛する私の世界のために!!」
「だからあなたも、私を殺してでも退けなければならない。でなければ、この世界は滅ぶのですよ!!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
盾の勇者の成り上がり Blu-ray BOX 1巻

 

→盾の勇者の成り上がり
→盾の勇者の成り上がり(岩谷尚文)
→盾の勇者の成り上がり(ラフタリア)
→盾の勇者の成り上がり(フィーロ)
→盾の勇者の成り上がり(メルティ)
→盾の勇者の成り上がり(フィトリア)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました