「盾の勇者の成り上がり」ラフタリアの名言・台詞まとめました

アニメ「盾の勇者の成り上がり」ラフタリアの名言・台詞をまとめていきます。

盾の勇者の成り上がり

2話

「災厄と、戦うの?」「分かった!」
「ご主人様、私、戦います。だから、見捨てないで!?」

 

「そんな……そんなの、あの時と一緒……」
「死んじゃ、ダメェェェーーー!!!」

 

「絶対に死なないで! 私を1人にしないで、尚文様!」

 

3話

「それはありがたいことですが、その前に自分のことを考えて下さい。草原でケガをされたのを忘れたんですか!?」

 

「尚文様。戯れはほどほどにしていただきませんと、死んじゃいますよ?」

 

「尚文様。私はもう子供ではありません! 私にも一番安い定食を!」

 

「私は尚文様と出会えて、よかったと思っています。尚文様は私の病を治し、温かい食事を与えてくれました。私に、生きる術を教えて下さいました」

「そして私に、戦う理由を示して下さいました。あの波に立ち向かう理由を」

 

「私はあなたの剣です! どこへだって、着いて行きます」

 

「尚文様がいると知ってて!? 返答しだいでは許しませんよ!」

 

「私は尚文様の剣。無礼は許しません!」
「守るべき民をないがしろにして、何が騎士ですか!?」

 

「私たちは、勝ったのでしょうか?」

 

「感謝、されましたね」
「私みたいな人、少しは、減らせましたよね?」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

4話

「この卑怯者!」「私が、いつ助けて下さいなんて頼みましたか!?」
「あなたが尚文様の何を知ってるんですか!?」

 

「あなたは病を患った、いつ死ぬともしれない奴隷に手を差し伸べることが出来ますか?」

 

「私は、尚文様を信じています。どうすれば私のことを信じてもらえますか?」
「私はどんなことがあっても尚文様の味方です!」

 

「私は、この世界中の誰よりも、尚文様を知っています。尚文様の優しさを知っています」
「だから、世界中が尚文様を悪く言っても、私は違うって、何回でも尚文様はいい人なんだって言います」

 

「私の命を救い、剣を与え、生きる意味を教えてくれたのは、尚文様です。私はあなたの剣。たとえどんな苦難があろうとも、付き従います」

 

「尚文様が誰も信じられなくなっても、私は信じてます。私を救ってくれた尚文様を。いえ、偉大なる……盾の勇者様を!」

 

「まったく、相変わらず私を子供扱いするんですね。確かに、私はまだ子供で頼りないし、すぐに泣いちゃうし、足手まといかもしれまえせん」
「でも、どうかそばにいさせて下さい。私には、尚文様が必要なんです」

 

「つらかったんですね。これからは、私にもそのつらさを分けて下さい」

 

「これからは、一緒に美味しいものをたくさん食べましょうね」

 

5話

「よかったですね、尚文様。こんた所で無駄な時間を過ごす必要が無くなりましたわ」

 

「欲しかったんです。尚文様に、信じてもらっている証が」

 

「一緒に覚えましょう」
「それ(文字と魔法)もそうですが、私と一緒に、です!」

 

「フィロリアルだからフィーロって、少し安直すぎませんか?」

 

6話

「尚文様、あいつを斬ってもいいですか?」

 

「盗賊からお宝を奪うって、悪人より悪人っぽくありませんか?」

 

7話

「はい。寡黙で格好いいですよね」

 

「今はまだ子供あつかいされちゃうけど、いつか絶対に、女の子らしいって認めさせますから」

 

8話

「大丈夫ですよ。あの力は、尚文様をどこか遠くへ連れていってしまう、そんな気がしたのです。だから、尚文様を止めることが出来たのなら、この程度安いものです!」

 

「あの……今晩は、ずっと一緒にいてくれませんか?」
「いえ、その……少しはワガママを言ってもいいかなーっと」

9話

「いえ、大丈夫です。私が戦いたいと、尚文様にお願いしたのですから」

 

10話

「尚文様。そんなお父さんみたいな言い方しても、フィーロには分かりませんよ」

 

「尚文様は、帰ってしまうのですか……」

 

「全ての波が治まれば、尚文様は、あちらの世界に帰ってしまうんですよね?」
「私も、一緒に行けないのでしょうか? 尚文様、私は……」

 

11話

「言ったじゃ無いですか、私は尚文様の剣だと。たえどんな地獄であろうとも、着いて行きます」

 

「最後まで、尚文様のおそばに」

 

「私がもっと強ければ、もっと、力があれば、尚文様にあんなことは……」

 

「なぜ戦わないのですか、その力があるというのに。それでも世界を救う勇者ですか!」

 

14話

「いえ。今の私には、この剣があります。過去と向き合いたいんです!」

 

「そうやって、命乞いをしたかわいそうな亜人たちを、あなたは!!!」

 

15話

「あなたがしたことを私が忘れたとでも!? 忘れない、忘れられる訳が無い!!」

 

「あなたは多くのかわいそうな亜人の子供達をいたぶり殺した、最低の人間です。私はあなたを許さない。でもここで殺せば、私はあなたみたいな卑怯者と同じになってしまいます」

「だから命は奪いません。生きて、自分の犯した罪を償って下さい」

 

「悲しいよ、でも泣きたくないの。つらい時こそ笑顔でいなさいって、お父さんが言ってたから」

 

「あれ? どうやって笑うんだっけ……」

 

「自分が許せないんです、誰も守れなかった自分が。尚文様と出会う前の私は無力で、何も出来なくて。私にもっと力があれば、みんなを守れたんです。みんなを!!」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

18話

「隙ありです」
「尚文様の邪魔はさせません」

 

20話

「尚文様の悲しみ、私が断ち切ります。私は、尚文様の剣ですから」

 

「間違っていません」
「尚文様の選んだ道は、私たちの旅は、間違っていません」

 

22話

「痛い目を見るのは、どちらでしょうか!?」

 

「ええ、私は冷静です」
「冷静に、あのゴミを処理しますね」

 

「尚文様は……いなく、ならないですよね? 私は、尚文様がいない世界なんて考えられません」

 

25話

「私は盾の勇者の、尚文様の剣だから! もう二度と、この世界の人々に、私やリファナちゃん達みたいな思いはさせられない」
「だから……だから、私達だって負けられないんです!」

 

「尚文様、それ以上はもう……こんなの……こんなのまるで、尚文様がいついなくなってもいいように準備してるみたいじゃないですか!?」

 

「波が全部終わったら、その時は尚文様は元の世界に帰ってしまう。二度と会えなくなっちゃう。私、そんなの嫌です!」「嫌です! 絶対に嫌!!」

 

「尚文様がいなくなっちゃう、そう考えただけで私……」
「尚文様、ずっとここにいて! 波が来なくなっても、ずっとここで、私達と一緒に!!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
盾の勇者の成り上がり Blu-ray BOX 1巻

 

→盾の勇者の成り上がり
→盾の勇者の成り上がり(岩谷尚文)
→盾の勇者の成り上がり(フィーロ)
→盾の勇者の成り上がり(メルティ)
→盾の勇者の成り上がり(フィトリア)
→盾の勇者の成り上がり(グラス)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました