「ダンまち」命&桜花の名言・台詞まとめました

アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」ヤマト・命(黒色)&カシマ・桜花(青色)の名言・台詞をまとめていきます。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

10話

「すまない。お前にばかり負担をかけて」
「そんなこと言わないで下さい、桜花殿。自分達はパーティーです」

 

「俺は誰とも知らない奴らの命より、お前らの方がよっぽど大事だ!」

 

11話

「リリ殿たちのお怒りはごもっともです。いくらでも糾弾して下さい」
「責めるなら俺を責めろ、あれは俺が出した指示だ。俺は今でも、あの指示が間違っていたとは思っていない」

 

13話

「千草、盾を出せ!」
「俺は口だけのいけすかない奴になりたくない。他人を犠牲にしておきながら、身体も張れない奴に! 俺は!!」

 
スポンサーリンク
→kindle unlimited(初回30日間無料体験)
→Amazonオーディブル(最初の一冊無料)

1期OVA

「はいーーー!!! 間違いなく温泉です。自分、温泉のことだけは自信があるんです」

 

「湯加減、塩加減、申し分なし! 最高の一品です! ぜひ入っていきましょう!」

 

「お気持ちは大変ありがたいのですが、やはり入浴の基本は全◯にあり!」

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ

2話

「盟友の危機を、捨て置くことなど出来ない!」

 

9話

「ベル殿……ありがとうございます。あなたと同じファミリアになれて、本当によかった。一緒にヘスティア様達に、いっぱい叱られましょう!」

 

「なぜです? なぜ諦めるんです!? 春姫殿が願えば、ベル殿は絶対にあなたを見捨てない。彼はそのような男ではありません!」

 

「相手の予測を超える、忍びの極意。最悪の不意打ち」

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ

1話

「自分は、はっきり答えは出ません。ですが、ウィーネ殿の笑顔は、自分達と何も変わらないように見えます。叶うなら、このまま絆をはぐくんでいけるなら」

 

9話

「迷うことなどありません。自分は、ベル殿に着いて行きます」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
ダンまち 一気見Blu-ray
ダンまちⅡ Vol.1 [Blu-ray]
ダンまちⅢ Vol.1 [Blu-ray]

 

→ダンまち
→ダンまちⅡ
→ダンまちⅢ
→ダンまちーオリオンの矢ー
→ダンまち(ベル)
→ダンまち(ヘスティア)
→ダンまち(リリ)
→ダンまち(ヴェルフ)
→ダンまち(リュー)
→ダンまち(春姫&アイシャ)
→ダンまち(シル)
→ダンまち(エイナ)

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

03_キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました