「外道の歌」の名言・台詞まとめました

マンガ「外道の歌」の名言・台詞をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→アニメの名言インデックス
→マンガの名言インデックス  
→アニメを倍速で見るメリットとは?

外道の歌

1巻

「経験して初めて知った。本当の絶望を感じると人間は涙が出てくるんじゃない、息ができなくなるんだと」(鴨ノ目武、通称:カモ)

 

「子供のためならどんな事でも乗り越えられる。唯一……乗り越えられないものがあるとしたら、自分の子供が死んだ時だ」(カモ)

 

「私が、あなたの代わりに……」(カモ)

 

「なぜおまえがやる? なんのために?」(カモの叔父)
「誰もやろうとしないから。他の誰にも、できない事だから」(カモ)

 

「モジャモジャ頭で、メガネをかけてっ、シャツをインしてるから、弱いとでも思ったか?」(鶴巻)

 

「散々、他人に復讐しておいて、いざ自分の番がきた時に足掻こうなんて、虫がイイとは思わないか?」(カモ)

 

「オレは決めたんや。世の中のクズを一人残らずブッ殺すってな!! そのためにはコイツが必要なんや。それだけや」(島田虎信)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

1巻は「アマゾン Kindle Unlimited」対象作品(2020年8月10日現在)

外道の歌(1)

 

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました