「魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?」の名言まとめました

マンガ「魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?」の名言をまとめていきます。

 

★サイト掲載作品の一覧は下記より
→アニメの名言インデックス
→マンガの名言インデックス
→アマゾン Fire TV Stick(外部リンク)

魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?

1巻

「どうすればいいのだ、この状況を……!」
「好きな女の子と会話するのって、どうすればいいんだ……ーー!」(ザガン)

 

「関心があるのは己の力を高めること。他人の命にも財産にも価値を見出さず、必要とあらば奪い取る。それが魔術師(俺たち)だろ」(ザガン)

 

「ずっとほしかったものがあるんだ。やっとそれを見つけた気がする」(ザガン)

 

「闇オークションでひと目ぼれして有り金はたいて買い取ったなど、どう聞いても変態だ……当面一緒に生活するのに、そんな目で見られたら立ち直れない……」(ザガン)

 

「俺はお前が必要だから買ったんだ。だからそう死ぬ死ぬ言うな」
「ああ、だからまずは、俺のために生きろ」(ザガン)

 

「……あの、この部屋をいただいてもよろしいでしょうか?」
「はい。ご主人さまが用意してくださった部屋ですから」(ネフェリア、通称:ネフィ)

 

「魔術師相手に腕力で挑むとは、確かにバカな話だな」(ザガン)

 

「ネフィ、俺の後ろにいろ」(ザガン)

 

「ああ、そうか。なぜひと目でネフィに固執してしまったのか」
「同じなんだ。力もなく、居場所もなく、世界というものに絶望してた頃の俺と」(ザガン)

 

「ご主人さまは、わたしがご主人さまのお役に立ちたいと思うことを、お許しくださいますか?」(ネフィ)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

1巻は「アマゾン Kindle Unlimited」対象作品(2020年7月19日現在)

アマゾンリンク
魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい?1

 

→マンガの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

02_マンガの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました