アニメを倍速で見る意外なメリットを紹介する

アニメを倍速で視聴したことがありますか?
実際にしてみると意外なメリットがあったので紹介する。

アニメ倍速視聴のメリット

最初に書いて置きますが、アニメは標準速度で見るのが一番なのは間違いありません。
製作者や声優が最適と考えるのが標準速度であり、何の制約も無ければ標準速度で見るべきです。

 

また多くの人が倍速視聴をする場合、「速く見ること」だけを目的とし、感情移入などの面白さを犠牲にしてることと思います。

そのため標準速度派の人にとって、「そこまでして見る必要があるのか?」「作業として見てるだけでは?」と疑問を持つのは普通です。

 

私も標準速度でしか見たことが無かったのですが、試しに倍速で見たところ、この「感情移入しにくいところ」がメリットになるという意外な事実に気づきました。

 

次のような経験は無いでしょうか?

 

残酷シーンや陵辱シーンなどに不快感を感じ、作品自体を見れなくなったこと。

いじめシーンなどに感情移入してしまい、作品自体を見れなくなったこと。

ウジウジしている主人公を見るのがつらくなり、作品自体を見れなくなったこと。

空気を読めない主人公の行動を痛々しく感じ、作品自体を見れなくなったこと。

 

作品自体は面白く、また他キャラクターは魅力的なのに、一部のシーンやキャラのために作品自体を見れなくなった経験が、私には多数あります。

 

しかし倍速視聴で感情移入度が下がると、純粋にストーリを追いやすくなり、以前にギブアップした作品を普通に見ることが出来ました。

 

個人的なおすすめは「1.5倍速」ですが、これは個人差があるので自分にとっての最適を見つけるのが好ましいだろう。

 

最後に改めて書きますが、純粋に面白いと感じる作品は標準速度で見るのが好ましい。しかし、見るのが困難な作品があれば、倍速視聴を試してみる価値はあります。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

感想・評価
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました