「ちはやふる」大江奏の名言まとめました

アニメ「ちはやふる」大江奏の名言をまとめていきます。

ちはやふる

10話 ゆくもかへるもわかれては

「ダメですよ、千早ちゃん」
「女たるもの、雑巾がけしてる時も、お布団ほしてる時も美しくないといけません」
「もちろん戦う時も!」

 

12話 むらさきのゆきしめのゆき

「かるたが歌であることを、忘れたく無いんです」

 

17話 みちこそなけれ

「体育祭の後、みんなにかるた部は運動部みたいって言われましたけど、私にとっては文化部です。体一つで男女一緒に戦えるのは、文化だからです」

 

「私にとってのかるたは、意味ですから」

 

25話 もれいづるつきのかげのさやけさ

「想いがあれば、欠片だけでも歌みたい」

 

「憧れを、消すことなんかない」

ちはやふる2

1話 はなのいろは

「やっぱり、かるたのデモンストレーションは止めませんか?」
「1年生が、確実に引きます!」

 

2話 こひすてふ

「でも、百人一首は短歌です」
「31音のルールを守って、思いと技術の上に編まれたからこそ、千年残ったんです」
「伝える伝わるは、ルールの向こうにある!」

 

「恥ずかしいと泣ける心は、美しいと思います」

 

12話 みそぎぞなつの しるしなりける

「かぜそよぐですね、千早ちゃん」
「800年前、かぜそよぐと詠んだ心は、とても涼やかだったはずです」

 

25話 ふじのたかねにゆきはふりつつ

「頑張らないと、部長!」
「お見舞いだって、別に私誘って行かなくてもいいんですよ」
「千早ちゃんきっと、いつまでもアンポンタンじゃ無いですよ」

 

ちはやふる3

2話 あさぼらけありあけのつきと

「白い壁には手を付かない、畳のヘリは踏まない」

「私は、そういう積もっていくという考え方が好きです。迷ったら、自分の中に積もっていって欲しいものはどっちか。そうやって選んでもいいんじゃないですか」

 

「そんなに叩いたら、机くんが痛いです」

 

3話 よしののさとに

「正確なリズムの裏には正確な自己検証。凄い、勉強になります!」

 

6話 にしきなりけり

「千早ちゃんも、真島部長も、今日のこの試合が、一番強い、2人だと思いませんか」

 

11話 きりたちのぼる あきのゆふぐれ

「そんな傷口に岩塩をねじり込むようなこと」

 

12話 はなさそふあらしのにはのゆきならで

「ああ、みんな大好き芹沢さん。正確なピッチなの!」

 

15話 ながれもあへぬ もみぢなりけり

「確かにどっちもエポックメイキングなことだけど、乙女としてメインにすべきは告白でしょう。千早ちゃぁぁぁん!」

 

21話 ひともをし

「そうです、言えないのが部長です。でもそう思ってしまったら、考えることも止まっちゃうから、千早ちゃんは考え続けて下さい」

 

「今年はもう高校3年、私達には最後の年。全てがもったいないです。一試合でも、一瞬でも、本気にならないと、もったいないです」

 

22話 ながめせしまに

「楽しいことが必要なんです。2月、バレンタインですよ! 女子みんなでチョコ作って、部に活力を取り戻しましょう!」

 

「ああ、花野さんて本当に、計算で生きてる子なんだ!」

 

「花野さんの気持ちは、どんなものをあげても、バレンタインじゃなくても、もういつでも伝わると思いますよ」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
「ちはやふる」Blu-ray BOX
「ちはやふる2」 Blu-ray BOX
「ちはやふる3」 Blu-ray BOX上巻

 

→ちはやふる
→ちはやふる2
→ちはやふる3
→ちはやふる(綾瀬千早)
→ちはやふる(綿谷新)
→ちはやふる(真島太一)
→ちはやふる(駒野勉)
→ちはやふる(西田優征)
→ちはやふる(若宮詩暢)
→ちはやふる(原田秀雄)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました