「かくしごと」筧亜美の名言まとめました

アニメ「かくしごと」筧亜美の名言をまとめていきます。

かくしごと

1話

「売れてるのが偉いなんて、腐った資本主義の豚の発想です」

 

「すいませんね、暗くて」

 

「それは漫豪(まんごう)、漫豪です」
「文豪の漫画バージョンです。いるじゃないですか、売れてなくても大物感ある人」

 

「先生はこんな街に仕事場を構える洒落者なんですね」

2話

「餃子作ったから間に合ったんだろうが! このド素人が!!」

 

「これじゃ締め切り前の現実逃避と変わらない」

 

「あーーー、もう限界だ! 退屈で死ぬ! 何かないか!? 何か……あっ、紙と鉛筆」
「漫画描いてるんだよ」

 

3話

「マンガ家は売れないとあっというまに貧乏になる恐怖と常に背中合わせ。特に先生のような二回に一回打ち切られる作家は」

 

「てゆうか、個人差でしょ」

 

「漫画に関わる人間は、漫画で筋肉を鍛えるべきなんですよ!」

 

4話

「(ペンネームは)絶対に言わない」

 

「いい感じで、上手い素人レベルです」

 

5話

「先生、本当に審査なんか出来るんですか。ギャグ作家なのに?」

 

「当番とはいえ、こういうのはペーペーの仕事だと思うんだけど」

 

「何で早く教えてくれなかったんです。バスローブパーティーがあることを!」

 

6話

「優しい世界の住人は、お仕事受けすぎてパンクしそうです」

 

「いや、漫画家は自営業者。ゆえに今の先生は、社畜ならぬ、漫蓄です!」

 

7話

「それは、アシが先生の絵に似るのでは無くて、それはアシの絵だからだよ!」

 

9話

「パーティー行けないんじゃ、もう頑張れない」

 

「女性作家の場合、年齢に不相応な少女趣味のフリフリの服が多いかな?」

 

10話

「言うよね。休みに1年分の病気を一気に消化するって」

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
かくしごと Blu-ray 1

 

→かくしごと
→かくしごと(後藤可久士)
→かくしごと(後藤姫)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました