「ダーリン・イン・ザ・フランキス(ダリフラ)」イチゴの名言まとめました

アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス(ダリフラ)」イチゴの名言をまとめていきます。

ダーリン・イン・ザ・フランキス

2話 繋がるということ

「どうぞ勝手に。それにこれは勝ち負けじゃないから」
「勝ち負けじゃない。ヒロがフランクスに乗れることを、あたしが証明するんだ」

 

「キス? 何それ?」
「あの状況で、そんなことしてたんだ」

 

「分かった、するよ。恥ずかしいから、目とじてて」
「しなきゃ動かないんでしょ。そのためだったらこれくらい、大したことないよ」

 

「謝んな。へたくそ」

 

3話 戦う人形

「油断しちゃダメ。作戦通り行くよ!」

 

「あたしがあそこで余計なこと考えなかったら、この事態にはならなかったかもしれない。ストレリチアも間に合って……あたしは、リーダー失格だ」

4話 フラップ・フラップ

「覚悟、出来てるんだ。分かった、だったらもう止めない」
「私もリーダーとして、覚悟決めなきゃ」

 

「それに死に直面しているのはこっちも同じ。このままだとあたし達、いつ死んでもおかしくないよ。ストレリチア無しで叫竜を倒せなくちゃ、この先、生き残れない。前と同じ失敗は、もう出来ないんだ」

「だから次はミスしない。みんなにも協力して欲しいんだ。私たちは、チームなんだから!」

 

5話 キミの棘、ボクのしるし

「ゴロー。ヒロの心配もいいけど、あたし達のことをまずはちゃんと考えなきゃ」
「次の戦いは、これまで以上に厳しくなる。パートナーのゴローがそんなにフワフワしてたんじゃ、あたしも全力出せないよ」

 

「ヒロは誰のものでも無いよ」

 

「ヒロに、無理させないで」
「分かってる。だからせめて、ヒロの負担になることはさせないであげて」

 

「どうしたらいいか、分からないんだ。リーダーなのに、幼馴染なのに、あたしじゃヒロを乗せてあげられなかった。あたしじゃ、ヒロを止められなかった」

「でも今はあいつがいて、ヒロだってそれを……でも、あたし、あたし、何か変だ!」
「あたし、あたし嫌! 嫌……頭がグチャグチャになる、何なのこれ!?」

 

6話 ダーリン・イン・ザ・フランクス

「あたしは……あたしはヒロのこと、兄妹みたいに思ってるからさ」

 

「言えなかった……乗らないでって言えなかった」

 

7話 流星モラトリアム

「小さいころも、星の話をしてくれたよね」
「そうだよ! あたしバカだけどさ、ヒロが教えてくれたこと全部覚えてるよ!」

 

「あたしさ、リーダーとして頑張るから。だから、ゼロツーだけじゃなくて、あたしのことも見てて欲しい」

 

「さっき言おうとしたよ」
「ヒロのバ~カ!!」

 

9話 トライアングル・ボム

「バカ! 何、勝手に1人で取り込まれてんのよ。そうやっていつも自分のことは二の次でさ、あたし無しでどうやってそこから出るんだよ!」

「ゴローは昔からそう、何でも1人で決めて、その度に傷ばっかり作って帰って来て、少しはあたしのことも頼んなさいよ」

「助ける! ゴローはあたしが助けるから。だから待っててよ!」

 

「あいつのことだから、絶対よくないこと考えてる。強がってみせているだけ、分かるんです!」

 

「違うよ。1人じゃ勝てなくても、2人なら勝てる、でしょ?」

 

「ありがとう。あたしのパートナーでいてくれて」

スポンサーリンク

13話 まものと王子様

「あたし、変なのかな?」「みんなと同じじゃないから」
「みんな、もう笑わなくなっちゃった。もう怒らないし、泣かない。あたしだけ、涙が出るの。あたしも、みんなと同じになりたい。どうしたらいいのかな?」

 

14話 罪と告白

「あんたがどう思おうと構わない。でも、二度とヒロには会わせない!」
「あんたは最初から、ヒロもあたし達も騙してた。ここにはもう、あんたの居場所はない!」

 

「だからお願い、ヒロ。あたしのことは憎んでもいいから、どこにも行かないで」

 

「あたし、模擬戦でのヒロとのキス、後悔してない。あたしはずっと、ヒロと一緒にいたい。今度は絶対、ヒロと乗れるようになるから。あたし、ヒロのためだったら何だって出来る」

「ホントだよ。だって、あたし、ずっとヒロが……ヒロがあたしの全てだった。あたし、小さいころからずっと、ずっとずっと、ヒロだけを見てきた」
「あたし……ヒロが好きなの!」

 

15話 比翼の鳥

「ホント、面倒くさいね。男とか女とか」

 

「来た、ヒロの意識。何、これ? ヒロの記憶? 止めて、見せないで。せっかくヒロとつながれても、これじゃ……」
「敵わないな。あいつのことばっかじゃん!」

 

「ゼロツー! この、あんたに振り回されるのはもう、まっぴらなのよ!」

 

「ヒロを譲ってあげるんだから、あんたいい加減、しっかりしなさいよ!」

 

16話 ぼくたちの日々

「勝手に、ゼロツーはあたし達とは違うって思ってた。戦う目的も目指すものも違う。理解できない存在だと決めつけて、あの子のこと、本当に見ようとしてなかったんだ」

「2人の間にあったこと、あたし達に全部は分からない。でも、今は普通の女の子だよ。あたし達と同じ、13部隊の仲間の」

「あたしは応援したい。ゼロツーのことも、ヒロのことも」

 

18話 桜の花が咲く頃に

「ああ、同じだ。あの時のあたしと」
「面倒くさくたっていいじゃん。それをいうなら、あたしだって相当だよ。あたし達、みんな面倒くさいんだよ」

「でもさ、それでいいかなって、最近思い始めてきてるんだ。もしかしたら、こういうのの積み重ねが、生きてるっていうことなんじゃないかなって気がして」

 

21話 大好きなあなたのために

「もう上からの指示は来ないって考えよう。自分たちで対処するしかない!」

 

「行って直接、確かめよう。もし爆弾ってのが本当なら、こんな所にいる場合じゃない」

 

22話 スターゲイザー

「とにかくあたし達は生きていかなきゃいけない。それに必要なことを今は考えようよ」

 

「送って行くよ、ゼロツーの元まで」

 

「あたし達は死ぬ気はないわ。戻ってきたらもう一度、畑を作って、何が何でも生きていく。どれだけ、みっともなくてもね」

 

23話 ダーリン・イン・ザ・フランキス

「許さない! そんな答えじゃ行かせられない。リーダー命令よ、絶対戻って来なさい!」

 

24話 わたしを離さないで

「どれだけかかってもいいからさ。ちゃんと帰って来なよ、2人共。いつ帰って来てもいいように、この星は、あたし達がつないでおくからさ!」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
ダーリン・イン・ザ・フランキス 1 [Blu-ray]

 

→ダーリン・イン・ザ・フランキス
→ダリフラ(ゼロツー)
→ダリフラ(ヒロ)
→ダリフラ(ゴロー)
→ダリフラ(ミク)
→ダリフラ(ゾロメ)
→ダリフラ(ココロ)
→ダリフラ(ミツル)
→ダリフラ(イクノ)
→ダリフラ(フトシ)
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャラ別の名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました