「からくりサーカス」の名言まとめました

アニメ「からくりサーカス」の名言をまとめていきます。

からくりサーカス

1話 開幕ベル

「間違ってたら後で謝る!」(加藤鳴海)

 

「大体、事情は分かったぜ。こうなりゃもう遠慮はしねえ。見せてやるぜ、中国仕込みの拳法をよ!」(鳴海)

 

「ごめんよ、お兄ちゃん。死ぬなら、僕1人で死ねばいいのにさ」(才賀勝)

 

「諦めるな! お前は間違っちゃいねえ!」
「キツイ時には助けてと怒鳴れ! 腹が立ったら悪態をついてやれ! あがいてあがいてダメだったら、そんときゃ、ニッコリ、笑うしかねえけどよ」(鳴海)

 

「いや、これからはあなたには関係ないことだ。坊ちゃまは私が守る、安全な日常に戻るがいい」(しろがね)

 

「これからも、奴らは勝1人を狙うために、こんなことをくり返していくのか。俺はそれを知りながらまだ、人を笑わせていられるんだろうか?」
「第一、こんなことが続いたら、笑ってくれる奴がどんどんいなくなっちまう」(鳴海)

 

「安心しろ。おめえのためでも勝のためでもねえよ。俺のためさ。勝を見放したら目覚めが悪いからな。俺は自分のことしか考えてねえの」(鳴海)

 

「お前の病気のことは分からないが、お前がここに来た理由は納得できる」
「自分のため、か」(しろがね)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

アマゾンリンク
からくりサーカス Blu-ray BOX vol.1

 

→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました