「へやキャン」の名言まとめました

アニメ「へやキャン」の名言をまとめていきます。

へやキャン

1話 ツナ缶のなぞ

「食うのか? それ、ツナ缶オイルランプやろうと思って置いといたやつだぞ」(大垣千明)

「バターでほうとうをアレンジするなんて、なでしこちゃんも一人前の梨っ子やな」(犬山あおい)
「いや、いやいやいや。ほうとうをアレンジしたくらいでは、一端の梨っ子とは言えんな」(千明)
(本作の舞台は山梨県)

「なでしこ! だいたいお前、梨っ子スタンプラリーは当然制覇したんだろうな?」(千明)

「まさか、なでしこちゃん、知らんのかいな」(あおい)
「山梨のいいとこ巡りをして、スタンプをバンバン押しまくり、景品の身延まんじゅう1年分をもらうという、夢のような企画だ!」(千明)

2話 ふじさんがたくさん

「富士山好きにはたまらんやろ」(あおい)
(富士山センターに来て)

「雪をかぶった富士山って、やっぱりいいよね~!」(各務原なでしこ)

最後まで読んで頂きありがとうございました。

→ゆるキャン
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク