「へやキャン」の名言まとめました

アニメ「へやキャン」の名言をまとめていきます。

スポンサーリンク

へやキャン

1話 ツナ缶のなぞ

「食うのか? それ、ツナ缶オイルランプやろうと思って置いといたやつだぞ」(大垣千明)

 

「バターでほうとうをアレンジするなんて、なでしこちゃんも一人前の梨っ子やな」(犬山あおい)
「いや、いやいやいや。ほうとうをアレンジしたくらいでは、一端の梨っ子とは言えんな」(千明)
(本作の舞台は山梨県)

 

「なでしこ! だいたいお前、梨っ子スタンプラリーは当然制覇したんだろうな?」(千明)

 

「まさか、なでしこちゃん、知らんのかいな」(あおい)
「山梨のいいとこ巡りをして、スタンプをバンバン押しまくり、景品の身延まんじゅう1年分をもらうという、夢のような企画だ!」(千明)

2話 ふじさんがたくさん

「富士山好きにはたまらんやろ」(あおい)
(富士山センターに来て)

 

「雪をかぶった富士山って、やっぱりいいよね~!」(各務原なでしこ)

 

3話 激走!河口湖ラリー

「なあ、あき。このスタンプラリー、結構きつない? なでしこちゃんにツッコミも出来んわ」(あおい)

 

「このスタンプラリーも、大人になってから、みんなで見たりするのかもね。あっ、高校生の時のだって!」(なでしこ)

 

4話 ある日のしまりん

「不意打ち……不意打ちって、どんな?」(志摩リン)
(テレビで不意打ちに気をつけてと言っていた)

 

「こんな不意打ち悪くない」(リン)
(おじいちゃんから北海道みやげが届く)

 

5話 真説・カチカチ山

「火、付けられとんのに狸むっちゃ笑顔やん」(あおい)
「シュールな絵だな」(千明)

 

6話 あのころは、ふたりとも

「ああ、うん。えっと……あおやまいぬこさんだよね」(千明)
「いや、犬山あおいなんやけど」(あおい)
(過去の回想)

 

「あん時のことはしっかり胸に焼き付いてるぜ」(千明)
「忘れとったけどな~」(あおい)

 

7話 ほうとう調理大作戦

「あのさ……腹、減らねえか?」(千明)

 

「なでしこちゃん。うちはな、よく汁なしほうとう作るんやで」(あおい)

 

「まだまだ甘いな、イヌ子。ほうとうのレギュレーションは、あの麺さえ入れれば、他は限りなく自由なんだよ」
「世の中ってもんは、いろんなマナーやルールがあって、完全な自由って訳じゃない。けどな、ほうとうの鍋の中にはあるんだよ、本当の、自由ってやつが!!!」(千明)

8話 ホラは世界を越えて

「ホラで人を笑顔にするなんて、凄いよ、あおいちゃん」(なでしこ)

 

「おい、なでしこ。ホラは関西弁で言えばいいってもんじゃないぞ」(千明)

 

「まあでも、関西弁は当たりがやわらかいから、ホラの成功率上がるっていうけどな」
「嘘やで~!」(あおい)

 

9話 静梨の乱Ⅱ

「デフォルメされた富士山イラストは全て北側から見たもの。つまり、山梨の、甲府側から見た富士山なんだぁぁぁーーー!!!」(千明)

 

10話 氷穴こわい

「ていうあらすじなんだけど」(千明)
「モキュメンタリーホラーやないか!」(あおい)

 

11話 旅のおわり

「3人でいろんなとこ行ったり、美味しいもの食べたりするの、すっごく楽しかったし」(なでしこ)

 

「炭酸しみるわ」(あおい)
「喉グサグサだぜ」(千明)

 

「ねえ、あきちゃんあおいちゃん」
「今から、キャンプ行こうよ!」(なでしこ)

 

12話 へやキャン

「まさかこんな穴場のキャンプ場があるとは……」(千明)
「て、いつもの校庭じゃねえか!?」(千明)

 

「うちらの地元も、まあちょいちょいいいとこあるしさ。だからなでしこにも、教えてやろうと思って。イヌ子と私の好きな場所」(千明)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

→ゆるキャン
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アニメの名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました