「ガナビー・オーケー、何とかなる」慎重勇者・竜宮院聖哉の名言

「ガナビー・オーケー、何とかなる」

アニメ「慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」6話で竜宮院聖哉が話した言葉になる。

慎重勇者

竜族の里に来た聖哉たちは、最強の剣「イグザシオン」を手に入れるためには仲間・エルルの命が必要なことを聞く。

しかし聖哉は一切の反応を示さず、ただエルルについて次のように話していく。

「こいつのなすべきことは、既に決まっているだろうが。敢えて俺が口に出して言う必要はあるまい」

 

そして自分を犠牲にするエルルに本心を伝える聖哉は、いつもの慎重さでエルルを救うことに成功する。

さらにあるトリックを使い周りを納得させるが、リスタにだけは「イグザシオン」を手に入れることが出来なかったことを見破られる。

 

その時に聖哉が話したのが、いつもの慎重さとは異なる次の名言だった。

「ガナビー・オーケー、何とかなる」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

アマゾンリンク
慎重勇者 Vol.1 [Blu-ray]

 

→「慎重勇者」の名言
→「レディ・パーフェクトリー、準備は完全に整った」
→アニメの名言インデックス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ名言
関連記事&スポンサーリンク
アニメとマンガの名言サイト
タイトルとURLをコピーしました